阪神大震災の被災者ってニュー速にも居るの?

未来を視る力には夢でみる予知夢、占いで視る預言、神意を伝達する預言と様々あるが、本人の意識していない所で未来が予知されている場合がある。

2011年1月18日、巨大掲示板群2ちゃんねる(現5ちゃんねる)のニュース速報で「阪神大震災の被災者ってニュー速にもいるの?」というスレッドが建てられたのだが、そこにこんな書き込みがされた。

「V速に阪神も宮城も経験した奴いたでしょ。うちの県には来るなとか皆に言われててワロタ」

そしてこの書き込みに対し、返答するレスが返ってきた。

「それ俺だ。大阪出張で阪神淡路、新潟出張で中越、石川県出張で能登半島と被害の大きかった大地震三回を出張先で食らった。今年の三月中旬に岩手県に行くけど地震ないといいな」

2011年の三月に岩手といえば、人々の記憶にも鮮明に残るあの東日本大震災だ。

出張先で幾度と大地震を経験したこの男性は、なんと間接的に東日本大震災を予知していたのだ。

この出張男が今はどこにいるのか…再び現れる日が待たれる。